債務整理

「家族に内緒にしたい」という理由で債務整理に踏み出せない方へ

「家族に内緒にしたい」という理由で債務整理に踏み出せない方へ

債務整理はしたいけれども、家族には内緒にしたい・・・。このような理由で債務整理に踏み出せない方は多いと思います。

このコラムでは、この点に関し、泉総合法律事務所の考えを記載させて頂きます。

1.はじめに

債務整理は早期の相談が重要

歯の詰め物が取れたけど、削られるのは嫌なので、歯医者はそのうち・・・。泉総合法律事務所の弁護士にも経験があります。

しかし、歯医者に行かずに放置していても状況が改善しないのは当然、日々、悪化していきます。

しかも「ああ、歯医者行かないと・・・」と心の奥底で思い悩む精神的苦痛が加わり、歯医者の看板ばかりが目に付くようになります。

借金問題も同様です。借金の整理つまり債務整理は、法律問題の中ではほぼ確実に解決可能な分野である一方、放置すると通常、状況が悪化の一途を辿る問題でもあります。

そして、状況が悪化するほど、家族に知られてしまう可能性が高まります。

2.家族に内緒で債務整理は可能か?

まず、この点に対して単刀直入に回答すると、あくまで一般論ですが「任意整理では可能な場合もあるが、自己破産や個人再生では難しい。」ということになります。

理由は以下のとおりです。

債務整理の主な手法には、任意整理、自己破産、個人再生の3つがあります。

このうち、任意整理は裁判所を介さない簡便な手続であるため、貸金返還訴訟等を提訴されていない又は家族が借金の保証人になっている等の事情がない場合には、家族に知られずに手続を終了できる可能性は高いです。

準備する書類が少ない上、借入先との和解成立といった手続自体は早期に終了することが通常であるためです。

一方、自己破産や個人再生の場合は、これもあくまで一般論ですが、ご家族に内緒で手続を進めるのは難しい、と回答せざるを得ません。

なぜなら、例えば自己破産では、不動産や高価な車などは破産管財人によって「換価」されてしまうからです。つまり、自宅からの引っ越しや車の引き揚げという形で「事実上」の影響を与え、その結果としてご家族に知られてしまいます。

さらに、自己破産や個人再生は裁判所を利用する法的手続ですので、裁判所に多くの資料を提出する必要があり、その中には家族でないと用意が難しいものがあるという点も、理由の一つです。

したがって、「ご家族に内緒で自己破産や個人再生手続を採ることは、難しい。」という回答にならざるを得ません。

3.家族に打ち明けてでも債務整理を行うべきか

家族に内緒にしたいという理由で債務整理に躊躇する場合、どうすれば良いのでしょうか。

家族というのはこの世の中で、最も価値があり、かつ、得難いものであると考えます。その家族を想うのであれば、逆に、これ以上、傷が深くならないうちに解決すべきと考えます。

今の状況は、家族に対して経済面で良くない影響を与えているでしょうし、ご自身がお一人で悩みを抱えているという点で、精神的にも良くない影響を与えている可能性もあります。

この状況を放置すると、将来、より大きな不幸をご家族に与えてしまう可能性があるのではないでしょうか?

仮に今、自己破産のコストとして一定のモノを失うことになっても、それは所詮、モノにしかすぎません。

逆に今、目の前のモノに拘って一歩を踏み出せないがゆえに、例えば将来、奥様又は旦那様が病気等になった場合にその入通院費を工面できない、あるいは、お子様が進学する場合にその学費を捻出できないという事態に陥ったとしたら、それは果たして『家族を大事にしたい、心配や迷惑をかけたくない』というご自身の要望に沿うものでしょうか?

奥様又は旦那様に打ち明けると、その驚愕、怒り、呆れ等の反応が怖いという気持ちは十分に理解できます。しかし、相手が「家族を想う」価値観を共有しそれを大事にしているのであれば、驚愕や怒りは一時のものにすぎず、必ずや解決のために理解・協力してくれるはずです。

人間は、誰しも大小さまざまな失敗を、しかも何度も、犯すものです。重要なのは、その失敗から如何に学び、そして何度でも、立ち上がって再チャレンジするという点なのです。

債務整理は所詮、お金の話にすぎません。つまり、必ず解決が可能な問題なのです。家族は、経済的な面のみならず、様々な面であなたを必要にし、頼りにしていることでしょう。

債務整理によって経済的に再スタートを切ることができれば、さらに一層、家族を幸福にできると思います。

4.最後に

もっとも、上記文中でお断りしたとおり、これはあくまで「一般論」にすぎません。

ご事情によっては任意整理でもご家族に内緒では難しいケース、自己破産や個人再生でもご家族に知られる可能性がないケースもあります。

泉総合法律事務所では、債務整理の経験豊富な弁護士が多数、在籍しております。本コラムで記載した点についても、もし疑問に感じる点があれば、ご納得いくまで何度でもご質問下さい。丁寧にご説明致します。

習志野市、船橋市、八千代市、鎌ヶ谷市、市川市、千葉市花見川区・美浜区、JR総武線や新京成電鉄線沿線にお住まい、お勤めの方で債務整理にお悩みの方は、是非、泉総合法律事務所津田沼支店にご相談下さい。

無料相談受付中! Tel: 0120-790-089 平日9:00~22:00/土日祝9:00~19:00
0120-790-089
平日9:00~22:00/土日祝9:00~19:00
メールでお問い合わせ